受講生インタビュー

営業に奮闘する受講生のナマの声を聞いてみました。

U﨑さん(41歳) 開業7ケ月 群馬県 高崎市
▼どこでこの学校を知りましたか?
 HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
名刺交換した関西の社労士に教えてもらいました。
その前に1度「営業 社労士」でネット検索していた時にHPを拝見してその当時入学するか迷いましたが、人に勧められたことで入学することにしました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
早川校長に直にお会いして、今までお会いした社労士の誰よりも熱意を感じました。よくある開業塾では教えてもらえない「営業」に特化した塾であり、全く営業の経験がない自分にとって絶対に身になると感じ入校を決断しました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
営業を1から勉強できたこと。アプローチの仕方がわかったこと。
自分の軸が明確になったこと。
・Bステージの時
Aステージで学んだことをそのまま実践するとBステージ1カ月目でアポが取れました。
実際に顧客に面談した時にも学んだことを実践するとBステージ2ヶ月目で契約が取れました。
都度疑問や質問が出てくるのですが、丁寧に対応してくださるので安心できること。
・全体的なことで
営業が不慣れなため何度も心が折れそうになりますが、校長はいつも励ましてくれて引き上げてくれます。ここまで親身になってくれる方はいないと思います。
また、一緒に頑張っている仲間もでき様々な事例が共有でき心強いです。
▼この後どのように活動してゆきますか?
まだまだ、手探り状態、言われたことを素直に行動できない自分がいますが、信じて実践していこうと思います。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
ここは巷にある開業塾とは違い、実践的な「営業」が学べる場です。
開業後何件か紹介でお仕事をいただきましたが、顧問料を安くされたり、契約内容も自分ではコントロールできないことが多くストレスでした。
そんな中自分で顧問先を開拓できる術を学ぶことができ、自分の納得する内容、金額で契約ができ、大きな喜びとともに自信がついてきました。
また、契約後のハンドリングについても丁寧に教えてもらえます。
私は実務経験を経て開業しましたが、実務経験がない方でもここなら安心して業務を進めることができると思います。
もっと早く知っていたら、こんなに遠回りしなくてもよかったのにと感じます。
卒業した諸先輩方にお会いする機会もありましたが、皆さんとても生き生きとされていたのが印象的です。
開業したけれど仕事がこなくて悩んでいる方は、ぜひ門をたたいてください。
T屋さん(43歳) 開業7ケ月 群馬県 高崎市
▼どこでこの学校を知りましたか?
 HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
知人が既に入校しており、久しぶりに会った時に自分の現状を話したところ、この学校を強く勧められました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
HPを見て内容を確認し、校長に直接話を伺いました。校長の話を聞き衝撃を受けその場で入校を決断しました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
まず、本物の社労士のあり方を教わり、衝撃を受け、自分の目指す社労士像が明確になりました。
自分は営業経験ゼロでしたが、実体験に基づいた営業手法を理論的かつ具体的に教えて頂き、教えて頂いた方法から逃げることなく愚直に実行すれば成功できると感じました。
・Bステージの時
既に顧問を何件も獲得している先輩方の実際の営業でのやり取りを聞くことができ、非常に自分の力になります。
テレアポは初めての経験でしたが、実際に始めてみると初日から社長とアポを取れたこともあり、この方法を愚直に実行できる意志があれば成功できると確信しました。また、社長との面談のやり取りでの問題点、修正点を毎回指摘して頂き自分の力のなさを感じることばかりですが、確実にレベルアップしていると感じています。
・全体的なことで
講義の内容が素晴らしいのはもちろんのこと、校長の熱意と情熱が凄いです。この大学に入るまではやるべきことがわからず日々試行錯誤し悩んでいましたが、今では心の中の霧が晴れました。
▼この後どのように活動してゆきますか?
校長に教わったことを愚直に実行し、スーパー社労士目指して頑張っていきます。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
この大学で教わることは、「楽して顧客を獲得する」といった決して生易しいものではありません。しかし教わったことを愚直に実行できる意志と、社労士として絶対に成功するという強い決意があれば、必ず成功できると断言できます。そのような強い意志と決意を持っている方で入校を迷われている方がいれば絶対入校すべきです。
S田さん(51歳) 開業と同時 新潟県新潟市
▼どこでこの学校を知りましたか?
社労士試験合格者向けのセミナーで知り合った社労士の方から紹介してもらい、HPを見たのがキッカケです。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
合格者仲間の知人が既に入校しており、強く勧められました。その話を聞く中で、本物がもつ確かさのようなものがビンビン伝わってきたことが決め手です。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
過去に営業の経験はあったものの、ここまで合理的に営業活動を分析した話を聞いたことはなく、校長自らの実践を踏まえた説得力のある講義を受けるだけでも入校した意味はあります。
・Bステージの時
受講生の1週間の活動報告からナマの事例に即して、校長からの的確な指導・アドバイスをもらえる事。また、自分以外の受講生の参考事例の話を聞ける事は他には得難い経験だと思います。
・全体的なことで
Bステージに入ってあっという間に3ヶ月めですが、週1回の講義がペースメーカーになり、一人だとダラけてしまう自分の自己管理になっています。
▼この後どのように活動してゆきますか?
週1回、新潟から埼玉への往復は体力的・金銭的にキツイですが、ペースに慣れてきたので、もっと活動量を増やして半年間で目標を確実にクリアできるように活動してゆきたい。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
開業時の様々な不安は誰しも持つと思います。いろいろな策や方法も考えることは大切です。しかし、考える事で足が止まってしまってはいつまでも進展はありません。試行錯誤は大切だと思いますが、迷う事に時間を費やすよりは、清水の舞台から飛び降りるぐらいの気持ちで入校を決断した方が良いことはHPの内容や自ら入校する事でわかります。迷っているなら是非決断を!
W田さん(54歳) 開業3か月 東京都練馬区
▼どこでこの学校を知りましたか?
既に入校していた友人から話を聴いて知りました。
HPを見たときは、成功している人が大勢いるのでとにかくびっくりしました。また、校長の開業時の体験が、現在の自分の状況と似ていたので、親近感を持ちました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
昔の営業経験を頼りに開業しましたが、社労士の営業方法が全く分からず、途方に暮れていました。HPを見て電話営業で成功している人が多数いることを知り、最初は半信半疑でしたが、早川校長に直接お会いして話を伺った結果、成功を確信し、入校を決意しました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
営業とは何かということを根本から早川校長に教わることができたこと。
最強の電話営業の方法を手に入れたこと。
社会保険労務士の素晴らしさを改めて認識したこと。
・Bステージの時
契約獲得のロールプレイングでは、〝目から鱗″の連続でした。自分の交渉力のなさを再認識し、厳しい指導の中で自分の実力アップを実感できました。
また実際に契約を獲得した先輩方の貴重な体験談を毎週のように聴くことができたことです。
・全体的なことで
とにかく早川校長の情熱、講義内容が素晴らしいです。実際、電話営業初日でアポが取れ、既に顧問契約も結ぶことができました。
入校前の地獄の生活がウソのようです。
▼この後どのように活動してゆきますか?
早川校長の教えに従い、スーパー社労士を目指して頑張っていきたいです。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
社労士の営業活動に行き詰っている人は、絶対入校すべきです。やる気があれば必ず結果が出ると私は確信しています。
小Dさん(63歳) 開業直前 神奈川県 大和市
▼どこでこの学校を知りましたか?
 HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
多くの社労士が顧客を獲得することの困難さを実感している中で、早川校長が自信を持って受講生を指導するという熱い決意を感じ、心を打たれました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
開業してどのように顧客を獲得するのか、まったく方向性を掴めないなかで、本ホームページでの早川校長の熱い訴えに心をうたれました。とにかく、成功は自分自身で獲得するもので、そのために早川校長が情熱をもって指導してくださるものと信じて、入校を決意しました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
セールスの基本、社長との面会するときの心構え、言葉遣いの大切さ、そして明るく笑顔で行うこと等々、今まで気づかなかったことを教えていただきました。情熱をもって5年、10年後の成功した自分の姿をイメージすることが大切だと思います。
・Bステージの時
実際にテレアポ活動している先輩社労士の生の声を聴くことができることは、何よりも替え難いことです。社長とのやりとりをロールプレイで確認し、より適切な方策を研究、模索し、受講生が共有することは大切です。
・全体的なことで
先輩社労士が疑問に思うこと、課題を早川校長が適切に指摘、自ら実践、指導することに感服いたします。
▼この後どのように活動してゆきますか?
とにかく開業に向けて、自らの人間性の成長を図るために本大学で学ぶこと、そしてたくさんの書物に触れること、情報収集に怠りのないようにしたいと思います。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
成功は人から与えられるものではなく、自ら率先して困難に立ち向かうことだと思います。楽をして「成功」に二文字は手に入れることはできません。考えるばかりで前に進まないのでは、いつまでたっても結果はでません。とにかく前に進みましょう。
Y﨑さん(40歳) 開業2年3ケ月 岐阜県岐阜市(はるばる岐阜市から毎週受講)
▼どこでこの学校を知りましたか?
 HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
開業してこれまでの事務所経営に悩んでいる時にインターネットで検索して知りました。HPの内容はとても厳しく感じたのですが、ここで頑張ることが出来ればこれから変われると感じるものがありました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
今までの社会保険労務士事務所運営に対すること、社会保険労務士としての心構えを変えたいということが一番でした。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
今までほぼ営業経験ゼロだったので、営業のやり方を理論立てて教えていただけました。具体的に「何をしたら良いのか」ということを包み隠さず教えていただけます。
・Bステージの時
実際の営業活動の報告から良かった点、改善すべき点をフィードバックしていただけます。一緒に受講されている先輩方からもアドバイスいただけます。本に書いてあるような通り一遍で結局何をしたら良いのか分からないということがありません。
・全体的なことで
私は今まで自分の力で営業をしたことがありませんでした。それというのも「何をしたら良いか分からない」というのが一番の原因でした。スーパー社労士養成大学では教えていただける事が超具体的ですので、あとは自分で実践するだけです。正直、営業活動はとても大変ですが、実践すれば成果が出ます。
▼この後どのように活動してゆきますか?
学んだことを守って実践していきます。実践の場では、焦ったりして学んだことが出来ていなくて失敗することもあります。日々、学んだことを実践していれば成果が出ることが分かっていますので、それを守っていきます。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
社会保険労務士として成功したいと思うのならば、スーパー社労士養成大学に入校すべきです。「あきらめなければ成功できる」とはよく言われますが、私も含め凡人は成果がでるまで時間が掛かりすぎると諦めてしまうものです。しかし、この学校で校長の教えていただいた通り実践すれば7カ月という短い期間でも必ず成果が出ます。そして実務で分からないことも教えていただけますので安心です。先ほども書いていますが、決めたことを実践することで成果が出ます。今は成果が出なくてくすぶっていても、社労士として成功したいのであればこの学校の門を叩くべきです。
O田さん(54歳) 開業したばかり 愛知県名古屋市(はるばる名古屋から毎週受講)
▼どこでこの学校を知りましたか?
卒業された社労士の方から教えて頂きました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
開業に際して営業方法について色々情報収集する中で、テレアポで営業しておられる社労士の方が順調に顧問先を獲得されていることを知り、よくよく話を聞くと、こちらの学校で学んだということでした。HPでこちらの学校について調べた時に、校長の脱サラ奮闘記を読ませて頂き、共感するところが多く、この校長の教えを請いたいと決めました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
本当に社労士として食べていけるのか不安でいっぱいの時に、社労士事務所を開設する上での心構えを教わったことで自分の中で開き直ることができたこと。
営業方法については、論理的、科学的に分析されたアプローチ方法を教わることができ、営業の現場で、すぐに使える具体的手法を教わることができたこと。
・Bステージの時
最初の3日ぐらいはアポイントをとることができず、この先やっていけるか不安でしたが、志をともにする仲間と情報を共有することができ、また営業の現場をロールプレイで再現したり、個々の事例に即して校長の的確なアドバイスを頂けるので自分の中で迷いをなくすことができることが良かった。
・全体的なことで
毎週名古屋からの遠征はさすがに大変ですが、それだけの価値のある学校だと思います。分からないことは何でも聞けて、しかも実践してみてうまくいくかどうかを検証し、また教室に持ち込んで問題点を洗い出すことができることが何より良い点だと思います。
▼この後どのように活動してゆきますか?
まだまだ校長の教えを現場で実践できていませんが、一歩一歩でも近づいていけるよう校長の教えを毎日実践していきます。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
社労士の営業方法について確固たるものを確立されている方は少ないと思います。 この学校が他と決定的に違うところは、各々が営業を実践する中で、実践に即した指導が受けられるところです。自分ひとりで悩んでばかりいても何の解決にもなりません。この学校の門を叩き、確実な一歩を踏み出して下さい。
O田さん(43歳) 勤務10年  東京都 東久留米市
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
HPを拝見しました。
『7ヶ月で負け犬を卒業』というフレーズに惹かれました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
卒業生の方々の実績を拝見しまして、短期間で多くの新規の顧問開拓ができる方法を学びたいと思い、決断をいたしました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
私は営業未経験であるため、営業の基本や考え方などを学べたのが良かったと思います。
・Bステージの時
他の受講者の事例を通しての意見交換や、実際に自分自身が面談の際に、感じたことや行動について、校長から適切なアドバイスをいただくことにより確実に実力は上がってきていると感じています。
・全体的なことで
校長が今まで積み重ねてきた営業ノウハウを出し惜しみすることなく、全て教えて頂いていると感じております。また自分と同じように成功したいと思う仲間が実際に目の前にいるという事は、つらい営業活動を続けていくためのモチベーションの維持につながると思います。
▼この後どのように活動してゆきますか?
講義を通して、教えて頂いたことをひたすらに実践するのみです。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
巷にある開業講座を受講しても、全く意味はないと思います。それは単なる座学だからです。やはり営業活動は実践を通してでなければ実力はつきません。この大学ならば、その実践の仕方を学ぶことができます。
新規開拓について悩んでいるのであれば、ここしかないですね。
田Mさん(39歳)開業5ケ月 栃木県 足利市
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
HPを見て。
成果を上げている塾生のコメントを読み、実務経験もない自分でも営業できるのではないかと発奮しました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
社労士として独立し仕事をしたい思いで、営業の仕方を学べる、手法を学べるところに魅力を感じました。また、家族が応援してくれることも決断の要因です。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
営業の手法とツールを学び、全く何もない無の状態から営業する準備が整ったこと。自分の暗さやネガティブさに気付かされたこと。
・Bステージの時
営業準備が整って、テレアポ営業するときの実際の話法や話し方、声の大きさや元気さ、トーンなど些細なところと思われる点でも指導してもらっている点。実際に成功している先輩も一緒に受講しており、毎回気持ちを前向きにできること。
・全体的なことで
自己との戦いであることがとても実感しています。テレアポは特にまだ心が折れ続けてしまい、そのモチベーションを保つことが指導をうけることで保てている状態。1人だとくじけてしまう。
▼この後どのように活動してゆきますか?
テレアポもくじけてしまうが、あきらめることなくとにかくやり続けてバカになれるようにがんばる。楽しめるようになったらほんとに勝ちだと思う。開き直って成功を手にいれたい。とにかくテレアポしかない。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
社労士はほんとにすばらしい職業だと思います。仕事の内容も職業としても。その資格を活かすには越えなければならないハードルは確かにあります。でもチャレンジしないと何も前進しません。社労士養成大学は確実な前進です。

この時代、独立して事業を興すことの厳しさは感じていると思います。社労士も同じ独立事業主です。自分を鍛えて自分に負けないように頑張るための、最短の手法が教われます。成功するための手段が教われ、結果がでている大学です。どうしたら良いか迷っているならば教わるのが一番です。
O村さん(44歳)開業したばかり 愛知県 名古屋市 (はるばる名古屋から毎週受講)
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
現在受講されている先輩に紹介していただき、HPを拝見しました。HPの受講案内の全ての言葉に対して「正しくその通りだ」と思いましたが、特に、「収入は才能で決まるのではなく、売る力で決まる」という、一見あたりまえのことが、実際は私を含め、殆どの人が意識できていないことに気付かされました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
紹介していただいた先輩が、受講する前にはゼロの状況であったにもかかわらず、受講後に顧問契約を次々と獲得していく様子をみて、「私も後につづきたい」という思いから入校を決意しました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
営業職であっても、実際には「営業」というものを体系的に、理論立てて教えてくれる企業は殆どありません。それをこの学校では惜しげもなく、一から教えてくれます。それは非常に貴重なことだと思います。
・Bステージの時
実際のお客様との面談を題材にして、「どう対応すべきか」を詳細にアドバイスいただけることは、とてもありがたいことです。そしてそれだけではなく、「社労士業務のオペレーション」もその都度教えてくださり、右も左も分からないまま開業した私としては、とても心強いことです。
・全体的なことで
心が折れそうなとき、叱咤激励してくださり、とても勇気付けられます。また、先輩方からも様々なことを親切に教えていただき、そして、励みになる同期とも出会い、とても良い環境の中で精進できていることに感謝しております。
▼この後どのように活動してゆきますか?
邪念を振り払い、先輩の経験を自分のものとし、校長の教えを信じて活動していきたいと思います。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
社会(経済活動の場)において、本当に営業ができる優秀な人間は少ないです。それは、書籍等を含めても、本当のノウハウに触れることができる機会が少ないからです。

自分自身でもがき苦しみ、その経験値を高めていけば到達する(ノウハウを習得する)ことは可能だとは思いますが、自分だけでは限界があるし、かなり遠回りです。個人事業主の社労士がそれをやっていては「食える」ようになる前に廃業せざるを得ません。社労士として「食える」ようになるための近道が、この学校にはあります。ぜひ一緒に頑張りましょう。
T田さん(43歳) 開業7か月 愛知県 名古屋市(はるばる名古屋から毎週受講)
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
自分の力で顧問契約を本当に取っていけるのだろうかと不安に思っている時に「7ヶ月で負け犬を卒業!」、この文字を見て「自分は負け犬になりたくない」そう思って入塾しました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
自分は名古屋で開業しているので関東まで毎週来るのは流石にしんどい、でもこのままでは自分で顧問を取る自信もない。7ヶ月で負け犬を卒業できるのなら、これからの自分の長い社労士人生の中ではほんの一瞬じゃないか、と思い入塾を決意しました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
自分は過去に営業マンとしてかなり長い間やってきましたが、基本ができていなかった事を痛感しました。Aステージ中に論理的に学べたことで正直やっていけるという自信がつきました。まだ営業活動を始めていなくとも、下準備でいけるという自信が持てたのには感動しました。
・Bステージの時
まだ始まったばかりですが、自分ひとりでは最初の活動時期を乗り越えられなかったと思います。本当に成功していらっしゃる先輩方と一緒に学べるのは日本全国を探しても多分ここだけでしょう。その貴重な経験を糧にできる事は自分の人生の中では宝になると信じています。
・全体的なことで
多くの社労士の方が開業当初の一番大変な時期を暗中模索で漂っていると思います。が、自分はこのスーパー社労士養成大学に巡り会えて本当に良かったです。ここに来なかったら自分の将来像を想像できなかったと思います。

今、入塾7週目でまだ顧問契約はありませんが、「自分は必ず成功する」と自信をもって言えます。諦めなければ必ず成功できるはずです。何しろ既に顧問契約をとっていらっしゃる先輩方が目の前にいるのですから。しかも皆さん同じやり方なのです。上手い下手は当然ありますが、「誰でも同じことをやっていれば段々うまくなりますよね」と思っています。先輩すいません。
▼この後どのように活動してゆきますか?
校長の教え通りにやっていきます。それが成功への一番の近道です。めげることもありますが気にせずやっていけばいいんです。自分のペースで。たくさん活動すればゴールは近くなると思います。が、社労士業はマラソンと同じで飛ばしすぎてもダメだし怠けすぎてもダメだと思います。マイペースが一番です。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
正直自分は実務経験ほぼ無しで開業しました。今でも実務は不慣れですが、この学校は契約を取れば全ての面でサポートしてくれます。正直実務経験なんかなくていいです。そんな事でくよくよ悩んで形だけの開業塾に行っても時間とお金の無駄です。顧問先がほしいのであればまずここで学んでください。自分の活動時間が劇的に変わるはずです。

あなたは今、一日何時間営業活動していますか。本当の営業活動を1時間でも2時間でもしていますか。していないはずです。だって営業活動の方法がよくわからないはずだからです。自分もそうでした。どうやって顧問先を見つければいいかよくわからなかったのです。しかし、ここは王道の営業活動を教えてくれます。しかも格安でなんの惜しげもなく教えてもらえるのには「本当にいいのか?」と、こちらが思ってしまうぐらいです。

確かに辛い時はありますが、食えなくて廃業する事に比べたら屁でもないです。遠方の方は確かに辛いですが、それでもここで学ぶべきであると自信を持っておすすめします。関東圏の方なら尚更です。
W邊さん(41歳) 開業6年半 大阪府 大阪市(はるばる大阪から毎週受講)
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
「スーパー 社労士 」で検索しました。セミナー形式ではなく実践形式で顧問契約獲得を指導していただけるので珍しく感じました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
入校前に校長とメールをやり取りしているうちに、情熱的な方だと確信しました。この人についていけば新しい道が切り開けるのではと思い入校しました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
営業の基本を叩き込んで頂きました。そして今までの自分の営業スタイルは間違っていることに気付きました。方向性が見えたので社労士としてやっていける自信になりました。
・Bステージの時
具体的な事例で受講者同士のロールプレイングや、校長のノウハウが聞けるのは財産です。
・全体的なことで
顧問先獲得の営業だけでなく事務所運営等、社労士として知りたいことをトータルでサポートしていただける素晴らしい学校です。
▼この後どのように活動してゆきますか?
教えられたことを忠実に守り実践します。わからないことは校長に質問しながら成長を遂げていきます。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
社労士で成功したいならこの大学に入ることが一番の近道です。地域ナンバー1の営業の出来る社労士になることは間違いありません。営業をしない消極的な社労士をドンドン追い抜いていけますよ!一緒に頑張ってみませんか?
H多さん(41歳) 開業4ケ月 千葉県 習志野市
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
HPの検索「社労士 テレアポ」で知りました。HPを見て、すごい!でも本当だろうか?本当であればこれしかない!という思いが込み上げてきました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
社労士で成功するためのカリキュラムが非常にわかり易く明確にされていたところ。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
社務士というものがこんなに魅力あふれた素晴らしいものだということを教えていただき、誇りを持てるようになったこと。また、校長が思っていたとおりの方であったこと、教えることににより人の成長をこんなにも共に喜んでくれる人はいない、まさに教えの達人から学べるということ。
・Bステージの時
校長をはじめ仲間の率直な意見が聞けるところ。もちろん落ち込むこともあるが、自分ではなかなかわからない強みや弱点がわかり、すぐ次回に活かすことができるところ。
・全体的なことで
メンタル部分も含め指導してくれるところ、それが強気な営業の後押しをしてくれている。
▼この後どのように活動してゆきますか?
校長の教えをとことん取り入れ軌道修正を図りながら、バリバリ営業活動していきます。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
どんな状況でも食っていける本当の成功者になりたければ、恐らくこの大学しかないでしょう。ここは本物です。短期間に営業力のみならず人間力も身につき、一回りも二回りも大きくなること請け合いです。あなたが本気であれば是非お勧めします!
O田さん(40歳) 開業5ケ月 東京都 品川区
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
「社労士 顧客開拓」で検索しました。ノウハウだけでなく、一定期間トレーニングを受けられるので、営業を身に着けられると思いました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
HPから問い合わせて、先生と面談させてもらいました。ノウハウは全て教えてもらえるということだったので、あとは自分の決意と実行のみが必要でした。他の方法ではうまくいかなかったので、躊躇していられなかったというのが正直なところです。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
営業経験が全くなかったので、理論をしっかり学べたのが良かったです。また、自分が何が得意で顧客に対してどんな貢献ができるのか、しっかり見つめ直すことができました。
・Bステージの時
受講生が出会った具体的な事柄について、その都度指導があるので、ノウハウの詰め込みにならずに実践的です。顧問契約を取ってからの実際の業務の処理の仕方も、ツールとともに提供していただいて、とても有難いです。
・全体的なことで
顧客獲得から事務所運営までトータルで学べるのは、社労士事務所に勤務経験が無い自分にとって、理想の学校です。
▼この後どのように活動してゆきますか?
教えられたことを実践あるのみです。わからないことがあっても、校長に質問して、実践していきます。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
立派な経歴や看板がない弱者の戦略としても、営業は接近戦で攻めるのが正攻法です。必要なのは決意と実行力のみです。ここで教えられたことを仲間とともに実践することでスーパー社労士への道が開かれるのだと思います。共に励ましあい、競い合う仲間となりましょう!
M崎さん(45歳) 開業2ケ月 神奈川県 川崎市
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
ホームページを見て知りました。ほかの開業塾などにはない営業を教えてくれる個性的な学校だと思いました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
営業方法を学びたくて決断しました。自分でいろいろやろうとしましたが、方法がよくわからず悩んでいました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
自分自身の特徴や顧客に対するメリットを洗い出せたこと
また、そのことにより社労士としてやっていく自信がついたことです。
・Bステージの時
案件ごとに校長やほかの生徒さんにアドバイスをもらえることや、営業に関することだけでなく、事務所運営についても学べることです。
・全体的なことで
顧問契約を取るためのノウハウが学べることと、社労士としての心構えが学べることです。
▼この後どのように活動してゆきますか?
教えていただいた通りに素直に活動していきます。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
新規開拓営業について学びたいのなら迷わず入校されたほうがいいです。営業についてのこれまで培ってきたノウハウを惜しげもなく教えていただけます。
U野さん(48歳)開業3ケ月 東京都 千代田区
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
「社労士 営業」で検索して辿り着きました。私が知りたかった、本音の部分で社労士の営業をご指導してくれるのではないかといった印象です。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
開業して3ヶ月、FAX-DMや異業種交流会、HP作成、税理士さんへのテレアポ、いろいろやってみましたが、ほとんど反響がない状態で本当に困り果てていました。それでいて本当に成果が出る営業が学べるのだろうか、お金が無駄にならないのだろうかという迷いはありました。でも私には後がありません。役に立たない机上の理論ではありませんかと質問させていただいた答えが実践的ということだったので決心しました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
ツールの重要性を認識し、自分の売りはどういうところかを認識できました。
・Bステージの時
本当に毎週、先輩達から元気を貰ってます。まだまだ未熟ですが、少し進歩したなと実感できるところがいいです。
・全体的なことで
本当に実践的です。1か月を過ぎる頃から、決まらないまでも商談が発生し、バタバタ忙しくなってきました。
▼この後どのように活動してゆきますか?
当分は、同じように営業活動を続けていきます。まだまだ下手くそでブレが多いので経験を積み重ねていくしかないと考えています。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
結局のところ、やるしかないのです。誰がやるかといえば自分しかいません。頑張っている仲間がいるということだけで随分違ってくることは保証いたします。
Y部さん(32歳) 社労士法人社員 埼玉県 北本市
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
紹介で知りました。世間によくあるセミナーと違って「本気さ」を感じました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
とにかく営業活動に力を入れていると感じたからです。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
営業活動に必要な心構などから営業戦略まで具体的に指導してもらえたので自分の顧客開拓活動をどのように進めていけばよいか方向性が見えました。また営業ツールのひとつであるアプローチブックは自分や事務所の長所をじっくりと考えながら作成するので、自分を売り込む際の武器を認識することが出来ました。
・Bステージの時
日々の活動の成果を報告し、早川先生や受講生に聞いてもらい、良い点や悪かった点などをいくつも指摘してもらえるので、一人での活動では気付くことの出来ない発見が毎回あ ります。他の受講生の様々な事例を聞くことができ、自分の活動にも生かすことが出来るので営業活動を効率的に進めることが出来ました。
・全体的なことで
目標の設定などからから営業のロールプレイングなど、とにかく一つ一つ活動が具体的なので、すぐに実践に反映することが出来ます。
▼この後どのように活動してゆきますか?
早川先生の教えを基本に、攻めの活動をしていきたいと思います。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
早川先生の指導は具体的で熱いです。自分の培ってきた物を惜しみなく伝えてくれます。一人で活動するよりも何倍も早く自分が成長するのを実感しています。そして同じ目標を持っている仲間がいるので心が折れそうなときも頑張ることができます。是非一緒に高みを目指しましょう。
N口さん(56歳) 開業6年 神奈川県 藤沢市
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
「社会保険労務士、開拓営業」で検索し、「スーパー社労士養成大学」を知りました。HPの内容に共感できる点が多く、忘れかけていた社労士になった時の思いを、呼び戻された思いでした。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
もう一度、初心に帰って開拓営業に取り組んでみたいと考えていた中で、一人ではどうしても自分に甘くなってしまうため、厳しさの中にも何か魅力を感じる校長の下で、再度チャレンジしてみようと思い、決断しました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
社労士としての考え方、営業についての考え方をはじめ、営業のテクニック、ツールの作成等、指導が具体的で分かりやすく、方向性が見えてきたこと。そして、一つ一つのツールを作成する中で、自分を再分析できたように思います。
・Bステージの時
1週間の活動状況の確認と共に、ロープレによる弱点の指導、長所・短所の具体的な指導等によりレベルアップし、それに伴い開拓営業力がついてくることがとてもありがたいと思います。
全体的なことで
HP上の諸先輩方のインタビューにもありましたが、早川校長は、本当に出し惜しみなくすべてを教えて頂けるので、どのような問題があっても安心できると思います。
▼この後どのように活動してゆきますか?
日々の活動(仕事)もありますが、とにかくテレアポ活動を続け、開拓営業に力を入れ、スーパー社労士に近づきたいと思います。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
この大学では、色々なノウハウを具体的に、しかも的確に指導して頂けます。又、同じ目的(スーパー社労士)に向かって頑張っている仲間達と、互いに切磋琢磨しながら成長できる場でもあります。校長の指導どおりに頑張れば、必ずスーパー社労士として成長できると思います。いっしょにガンバッテ行きましょう!
S賀さん(43歳) 開業したばかり 東京都 日野市
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
HPで知りました。現在の自分の状況に照らし、非常に共感を覚えました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
顧客開拓が最優先課題であると考えたからです。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
まず、これからすべきことの全体像が概観でき、次に、アプローチブック等の営業ツールの作成ノウハウが学べました。何より、ツール作成の過程で少しずつ自分の「商品」が見えてきたことが有益でした。
Bステージの時
毎週、活動量のチェックを行うので、リズムを作りやすいです。これは1人でやっているときにはなかなか難しいことだと思います。また、ICレコーダーを活用したトークのチェック、各受講生の抱えている案件に応じたロープレ等、日々の営業活動にすぐに活かせる実践的指導が受けられ、非常に役立っています。
全体的なことで
早川先生が今までに培われたノウハウを、一切包み隠さず公開していただけるのは、素晴らしいと思います。顧客開拓以外にも、実際の業務処理、また心構えなども指南していただけるので大変有難いです。
▼この後どのように活動してゆきますか?
TELアポ営業活動を継続します。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
1人でやっているとどうしても煮詰まってしまいがちです。ここには同じ目標を持つ仲間がいるので頑張れます。素晴らしいノウハウの数々を効率的に学べますので「一緒にやりましょう!」
S谷さん(41歳) 開業4ヶ月 埼玉県 草加市
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
鋭く本質を突く言葉に心が震えました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
顧客開拓をメインにした学校であることです。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
全てにわたり指導が具体的であるという点です。基本的な考え方、営業ツールの作成、営業方法など、実物・実例に基づき指導をいただいたおかげで、活動方針がしっかり定まりました。顧客開拓を始めるにあたり正直不安でしたが、思い切って実践の場に飛び込むことができたのも、Aステージでの具体的な指導のおかげです。
・Bステージの時
受講生全員でロールプレイングを交えながら活動内容を振り返ります。さまざまな事例を体感することが出来て、多くの学びがあります。日々の活動の励みにもなりますし、学んだことを翌日からすぐ実践に活かすことができるのが良いです。
・全体的なことで
早川校長ご自身の実践ノウハウを出し惜しみなく、全て教えてくださるので感謝しています。日々の活動を通じての疑問点や対処法など、相談できる環境があることは、とても心強く、何物にも代え難い安心感につながっています。
▼この後どのように活動してゆきますか?
これまで通り、TELアポ営業活動を続けてゆきます。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
このHPに共感できるのであれば、ぜひ入校をお薦めします。ともに学び、活動して、いっしょに成功しましょう。
S野さん(41歳) 開業5年 東京都 練馬区
▼どこでこの学校を知りましたか?HPの場合:HPの告知を見てどのように思いましたか?
社労士業務をサポートしていただけるだけでなく、最も重要な顧客開拓をご指導いただける場は非常に貴重だと思いました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
顧客開拓を極めることは、あらゆる面で自分の財産になると思いましたし、一人でやるよりは仲間と一緒にやったほうが効果的だと思いました。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
顧客開拓を始める前にやるべきこと、そして何をやれば食えるようになるのか等、最初に全体像を教えていただいたことで事業の見通しがかなり明確に見えたと思います。・Bステージの時
受講生全員でそれぞれの商談を振り返り、どのように進めればより良い話になったか等、早川先生をはじめ皆さんから貴重なアドバイスをいただけるので本当に有難いと思います。・全体的なことで
自分だけでは気づかないことも多々ありますので、このような場が有るのと無いのとでは自分の成長のスピードも随分変わってくるのではないかと思いました。
▼この後どのように活動してゆきますか?
ひたすらTELアポ営業活動をしてゆきます。とにかく教えていただいたことを忠実に守って、スーパー社労士に近づいてゆきたいと思います。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
これから開業する人やまだ顧問先が少ない人には絶対にお薦めです。早川先生は本当にすべてのノウハウを教えてくれますので、一人でやるよりははるかに早く効率的に事務所運営を軌道に乗せることができると思います。しかも、得られることに比べて費用はタダみたいなものですから、こんな有難い場はないと思います。
K玉さん(61歳) 開業1年半 東京都 町田市
▼どこでこの学校を知りましたか?
HP
▼HPの告知を見てどのように思いましたか?
奮い立たせてくれました。社労士としてのセールス能力が短期間で付けられる。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
開業して1年半を経過し、待ちの姿勢では何も起きないことを痛感しました。(1)多くの顧問先を獲得して、社会で活躍したいと思ったこと。(2)早川校長が成功に導いてくれると確信したこと。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
・Aステージの時
講義を通して社会保険労務士のあり方・顧客開拓活動が理解できました。アプローチブック・事務所案内等ツールの作成ノウハウを会得できたこと。そして、ツール製作を通じて、私の売り(事務所の特色・メリット)を確認できたこと。
・Bステージの時
週毎にTELアポ営業活動分析表による攻撃内容の成果および次回目標を指導していただき、次回に向け励みになっている。それぞれ受講生の経験した事例でのロールプレイングは自分自身の弱点克服にはたいへん良いです。
全体的なことで
タイムリーに必要な書籍の照会や教訓、それぞれの行動や取り組み等、教えていただいきあらためて自分を見つめ直すことができました。また、事務所運営や顧客獲得後の必要な書類等、校長自身のノウハウを全て教えてくださるので感謝しています。安心して営業活動ができます。
▼この後どのように活動してゆきますか?
ひたすらTELアポ営業活動をしてゆきます。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
つらいですが、それを乗り越えようとしている仲間がいます。一緒に成功しましょう。校長の教えを実行すればスーパー社労士になれると確信しています。
S野さん(37歳) 開業2年 群馬県 伊勢崎市 (アンジェロ開業学校卒業生)
▼どこでこの学校を知りましたか?
アンジェログループのメンバーであったので
▼HPでのスーパー社労士の告知を見てどのように思いましたか?
本意が語られており、文章のみでなく写真・図解を用いており見やすいし分かりやすかった。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
開業して2年を経過しこのままではいけない!より多くの顧問先を獲得したい!と強く思ったこと。そして(アンジェログループミーティングの際)自分では気づかずにやってしまっている過ち(間違い)を早川先生に指摘していただき、改善しようと思ったから。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
(1) アプローチブックの作成も早川先生がどのようにしてきたのか隠さずに披露してくれ、どのようにしたらより良くなるのかを指導していただけるので、以前使っていたものより格段に良くなった実感があります。(2) ロールプレイングを受講生の抱えている事例で行うので、とても得るものが多いです。(3) 週ごとに目標攻撃数を設定し1週間毎に成果を発表する機会があり、自分で決めた目標なので達成しようという気持ちになるので非常に良い。(4) TELアポ営業の実践トレーニングもICレコーダーに録音して持参し聞いてもらい、自分で気づかない問題点をズバリ指摘していただき感謝しています。
▼この後どのように活動してゆきますか?
引き続き、地道にTELアポ営業活動をしてゆきます。ただし、FAXチラシを有効に活用し、飛び込み営業も随時敢行してゆく心構えです。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
ホームページに入校の条件があります。5つとも満たしている方は入校されることを強く推薦いたします。スーパー社労士養成大学は「共同学習」の場です。(ご一緒に)切磋琢磨しましょう!(恐縮ですが)早川先生は「懐」が深く、バイタリティーの塊です。早川先生から学ばない手はないです。
O熊さん(34歳) 開業したばかり 埼玉県 さいたま市 
▼どこでこの学校を知りましたか?
HP
▼HPでのスーパー社労士の告知を見てどのように思いましたか?
自分でも顧客開拓ができるようになる気がしました。
▼入校を決断した要因は何でしたか?
とにかく紹介に頼らずに、自分で顧客開拓ができるノウハウを身につけたい一心でした。
▼実際、指導を受けていて良かったと思う点はどういうところですか?
(1) 営業活動に必要なツールの作成のしかたの指導があったこと。誰でも始めは顧客がすぐにはとれず楽ではないが、頑張れば必ず報われるという気にさせてくれたこと。(2) 営業活動中の疑問点に電話で答えてもらえるし、講義も延長して親切に教えてくれること。他の受講生の話もとても参考になる。(3) 営業のことに関係なくても、事務所の運営上の疑問点にも答えてもらえるし、先生は自分のノウハウを出し惜しみせず何でも教えてくれること。
▼この後どのように活動してゆきますか?
先生の教えを守って、余計なことは考えずに営業活動に専念します。
▼最後に、スーパー社労士養成大学に入校しようと思っているが、ナカナカ決断ができない人に一言
この料金でここまで指導して頂けることに、正直言って驚きました。絶対に後悔はしないと思います。